イコロの森でガーデンとレストランと自然を満喫して来ました!

どうも、北海道在住の娘と妻と一緒にアウトドアを楽しむ34歳ゆうすけです。

さて、さて、今回は!

アウトドア好きな僕としてはどうしてもご紹介したい場所があります。

北海道の苫小牧にあるイコロの森についてご紹介したいと思います^ ^

イコロの森は隠れ家的なお気に入りの場所です。

とっても静かで、とても落ち着ける素敵な空間を味わえます。

スポンサードリンク

 
 

イコロの森とは?

北海道の新千歳空港から車で15分ほど走らせたところに位置する、大自然の中にあるカフェや食事、イギリスの庭を意識した北海道の気候に合わせた様々なガーデンがあります。

まわりには、何もなくて本当に静かで落ち着ける隠れ家的な場所です。

「イコロ」とはアイヌ語で「宝物」を意味します。森に守られながら自然の息づかいを感じ、花や木をそだてています。 森の空気と植物に出会いませんか。

僕の家からも15分ほどで着いてしまう、最近お気に入りのスポットとなっています。

特に平日なんて、最高にのんびりできる環境が手に入りますね^^

入り口には門番がいました。

人間ではない事は確かですね。

オシャレな塀ですね。

イコロの森ガーデンの魅力とは

イコロの森の敷地内はこんな感じになっています。

出典:イコロの森

オレンジ色の線で囲まれたところが有料ゾーンとなっていて、それ以外は無料ゾーンとなっています。

イコロの森 無料ゾーン

無料で入れる場所はカフェやカフェの前に広がる美しい芝生などがあります。

奥の屋根付きの席は、ガーデンを眺めながらコーヒーを飲めるので最高に良いです。

カフェの目の前のガーデンです。

真ん中の大きな木がシンボルとなっていて良い眺めです。

芝生の上で寝っ転がって娘とゴロゴロしたりして楽しんでいます。

無料でレジャーシートも借りられるので、そのうえで持参したお弁当を食べてピクニックしたりもできます。

気持ちよくて、昼寝しちゃったりもありですw

イコロの森 有料ゾーン

イコロの森の有料ゾーンには様々なガーデンがあります。

「イコロ」とはアイヌ語で「宝物」を意味します。森に守られながら自然の息づかいを感じ、花や木をそだてています。 森の空気と植物に出会いませんか。

入場チケットは受付にて購入出来ます。

受付前は素晴らしいパーゴラが建ってます。

秋はブドウがなって甘い香りがして良い感じになります。

受付の案内と料金が書かれた看板があります。

写真の左のMAPに書かれている箇所が有料で見ることが出来るガーデンです。

右下には旬の植物が写真付きで紹介されてますw

料金を払うと有料ゾーンへ立ち入る事が出来る証を貰えます。

シールになってるので服の見える所に貼りましょう。

有料ゾーンに入ると綺麗な芝生があります。

左側の通路沿いの壁は網の中に石が詰め込まれています。

妻の話では、ガビヨンというオシャレな塀らしいです^ ^

ガビョン独特でオシャレです。

峠の崖の流れ止めにもにも似たようなやつがあった気がする。

この高い木が、よく目立っています。

ロックガーデンぽく作られていてカッコいいですね~

右側の散策路を進むと色々な植物たちが植えられています。

チヨウもいました。

カタツムリだっています。

一眼レフカメラだと違いますねー

中でも、目立つガーデンはローズガーデンホワイトガーデンですね。

ローズガーデン

出典:イコロの森

ローズガーデンには、様々なバラが植えられています。

ローズガーデンの周りには綺麗なレンガの壁で囲われています。

バラの時期になると、香りが物凄くします。

男の僕でも本物のバラの香りには癒されますね^^

ホワイトガーデン

ホワイトガーデンは、妻が大好きで自分の庭もイコロの森のホワイトガーデンを参考に作ろうと考えています。

なので、いつも季節の変わり目の時期を狙ってホワイトガーデンに来ています。

ホワイトガーデンは、どんな季節でも白い花や草や葉が見れるようにたくさんの種類の植物を植えています。

いつ来ても、ホワイトガーデンになっていますね。

一眼レフで撮影。

あまりの気持ちよさに寝っ転がりたくなります^ ^

これ娘です(笑)

勝手に寝転んでいました^^

隠れ家的な青い家

ホワイトガーデンの奥を抜けると、自然のままの姿で遊歩道があります。

さらに進むと、森の中へはいります。

娘は恐る恐る歩いています^^

(この時期は、秋で草木は枯れちゃってます。)

あ、遠くに何か見えるぞ!

近づいてみると・・・・・

ありました!青い家らしき建物が。

どうやら、コレがイコロの森の奥にあると言われている青い家らしいですね。

結構、インスタに載せている人がいるのでどんなものか興味本位で見てみましたw

中は、何もなくて子供は楽しめるかもしれませんね。

娘は、蜘蛛の巣を見つけて中に入りませんでした^^;

森の食卓トマティーヨ

左の建物が「森の食卓 トマティーヨ」です。

ちなみに、右はカフェです。

さっそく席について本日のランチを注文しました。

僕はパスタで妻はホットサンドみたいなやつを注文。

この日は、娘が幼稚園に行っている間に妻と二人でコッソリランチを食べに来たのです。

娘には内緒ですw

パソコンを広げて作業していると、セットのサラダドリンクがきました。

ドリンクはウーロン茶でサラダは粉チーズがかかったみずみずしい新鮮な野菜です。

なんか、凄く美味しかった。

そして、きました。

僕が注文した牛肉のボロネーゼと妻のパンで挟んだサンドみたいなやつです。

皿がオシャレですね!

というか、皿が大きすぎてパスタの量が少なく見えるのは気のせいですか^^;

これ、生パスタですね。

牛のひき肉も、粗挽きで濃厚な味がして。風味もとてもいいです。

ソースもなまらが付くくらい美味しかった^^

ぺろりと完食です。

パスタの量ですが、意外に多くてお腹が満たされました(笑)

大丈夫でしたね。

実は妻が注文したサンドが、今まで食べたことのない美味しさでまた食べたいのです。

パスタも最高でしたが、パンが凄く美味しかったなあ。

食後は、やっぱりこれですね♪

有料ゾーンへのチケットを購入するとトマティーヨでドリンク無料券が貰えます。

なので、食後にはアイスコーヒーを頂いちゃいました☆

イコロブレンドコーヒーは優しい香りがして美味しいです。

とても、飲みやすいですね^^

会計してからレジの前にこんなものがありました。

トマティーヨは日替わりのランチなので、いつもメニューが違うようですね。

カレーもあるなんて、食べてみたいです。

また来よう!

あ、でもイコロの森は11/1~4/20までは営業していないので

半年はやっていないことになります。

今年は、もう終わってしもた!

また来年も来ますw

イコロの森のカフェは最高に落ち着く

イコロの森には気軽に入れるカフェがあります。

メニュー

  • コーヒー
  • 紅茶
  • ハーブティー
  • ジュース
  • ソフトクリーム
  • チーズトースト
  • スコーン

価格はかなりリーズナブルであります。

僕と妻は、イコロブレンドのホットコーヒーとハーブティーを頂きました。

ハーブティーは砂時計の砂が全部落ちたら飲みごろです。

飲み終わったハーブティーはポットに入ったお湯を注ぐだけで数回おかわりが出来ます。

イコロブレンドホットコーヒーとチーズトーストです。

外で頂く、コーヒーと軽食は最高ですね。

綺麗な静かな落ち着くガーデンを目のまえに至福の時です。

僕にとっては、こんな環境が一番贅沢だと思えてしまいます。

イコロの森には感謝です。

イコロの森の苗販売

ナーサリーというイコロの森ガーデン内にある植物の苗を植え購入できるところがあります。

ナーサリー内はこんな感じで苗が置かれています。

イコロの森の苗は、どれも北海道の極寒の冬を耐えられる植物たちが置かれています。

なので、ここでしか手に入らない草木があるんですね。

ここでは、我が家のシンボルツリーとなる為のギンフミズキを購入しましたー

寒冷地の北海道でも耐えられる植物で、夏は枝が緑で冬になると赤になる不思議な木です。

しっかり庭に植えて大事に育ててあげます♪

イコロの森で育てられている植物が載っている本もあるので

こちらを参照にしてみるとイコロの森で欲しい植物が手に入りますよ^^

イコロの森でガーデンウエディングが人気?

出典:イコロの森

イコロの森では、ガーデンウエディングができるという噂を聞きました。

そういえば、トマティーヨの中にピアノがあったりとそんな雰囲気でできそうでしたね。

確かにウエディングに合っているところですね^^

*現在は行なっていません

もりのあさいち

イコロの森のカフェ前の広場では定期的にあさいちが開かれます。

自然系の商品や雑貨、有機野菜などが出店していてナチュラル派にとっては最高に嬉しいイベントです。

森の学校で自然を楽しむ

イコロの森には、森の学校という自然体験を楽しめる施設があります。

森の幼稚園などのイベントもあり小さな子供が自然から大切なことを学べる環境があるんです。

こちらのサイトに詳しく載っています。

苫小牧にある小さな小さな自然学校。胆振という素敵なまちと、自然と人を結びつけます。

雑貨屋 イコロハウス

出典:イコロの森

雑貨屋では、木の食器などの雑貨や

ガーデン用品、ナチュラル系のお菓子などが買う事ができます。

娘は、よくここでクッキーやビスケットを買って芝生の上で食べています^^

オンライストアもあります。

雑貨|イコロハウスのオンラインストア

イコロの森の料金

入場料:大人600円  子供(小学生以下)300円

年間パスポート:1000円

営業時間

9:00~17:00

期間4/21~10/31まで 冬季休業

イコロの森アクセス

イコロの森の行き方

国道36号線、ラーメン味の大王の目の前の信号を曲がり、そのまま車で10分ほど走ると右手あります。入口にはソフトクリームの看板が置かれているので分かりやすいです。

イコロの森駐車場

イコロの森駐車場は、トマティーヨの横とナーサリーの前に駐車出来ます。

ナーサリー側の方が、広々していて駐車しやすいですね。

イコロの森周辺のスポット

ウトナイ湖

動植物・野鳥の宝庫が目の前に広がるニュースポット【苫小牧市HP】住所苫小牧市字植苗156番地30(国道36号沿い)TEL0144-58-4137休館日年末年始(12/31~1/2)開館時間9:00~18:00(3月~10月)、9:00~17:00(11月~2月)スタンプ押印時間開館時間に同じ※休館日は

ラーメン 味の大王

味の大王 公式サイトです。味の大王公式サイトです。総本店、生粋店、知新店、ぎょうざ部、ネットショップの情報をご案内いたします。

新千歳空港

新千歳空港ターミナルビルの公式サイトです。フライト情報、交通アクセス案内、レストランやイベント情報などをご案内しています。

まとめ

イコロの森、どうでしたか?

僕が見てきたことや、実際に体験してきたことをお伝えしました。

まだ、これからもたくさん行くので

さらに新しい発見などもあるかもしれません^^

家族が全員アウトドア好きなので、とうぜんイコロの森も好きなんですね☆

毎週、毎週ガーデンが変わっている面白さもあり

本当に飽きない隠れ家的な場所です。

ぜひ、僕のイコロの森への愛を感じて一度行ってみてはいかがですか^^

あなたにしか見えない魅力があるかもしれませんよ。

ではでは。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。